さじろーどっとねっと
<カスタマイズ>

使い方を理解された方は、こちらの項目を変更してください。
任意の設定項目
sajidbw.cfgをテキストエディタ等で開き、必要に応じて変更してください。

NumberOfParallel=3 #パラレルアクセステーブルの多重度
SizeOfParallel=10000 #パラレルアクセステーブルの保存サイズ(バイト)
NumberOfPrimary=9 #デフォルト参照データの保存ファイル数
SizeOfPrimary=100000 #デフォルト参照データの保存ファイルサイズ(バイト)
NumberOfArchive=10 #アーカイブデータの保存ファイル数
SizeOfArchive=1000000 #アーカイブデータの保存ファイルサイズ(バイト)
DBPath=./dbdata #データの保存先フォルダ名
DBExt=cgi #テーブルデータの拡張子
Retry=10 #ロック失敗等のリトライ数
TimeOut=600 #ロックミスによるリセット時間
DEBUG_LOG=1 #通常変更しないで下さい
DEBUG_DSP=1 #通常変更しないで下さい
LOGFILE=./dbdata/aac.log #エラーログファイル名

最大保存データサイズは以下のサイズになります(デフォルトでは、約10MB)
データサイズ = NumberOfParallel x SizeOfParallel x NumberOfPrimary x SizeOfPrimary x NumberOfArchive x SizeOfArchive
サイズが大きすぎたり、小さすぎたりする場合は、"NumberOfArchive"の数量を増減させてください(1=1MB)


ブックマークに追加する