さじろーどっとねっと
<定例ミーティングの必要性>

私は定例ミーティングを行うことが、とても必要だと考えています。そしてこれは全てのスタッフを交えて行う方がより効果的です。

前回の中に、“スケジュールの認識させる”というのがありましたが、この定例ミーティングによってその認識をさせることが出来ます。逆に作業が遅れているスタッフの状態も解ります。そして、スタッフが集まることによって作業の進行状況を全員が把握することにもなります。

スタッフ全員で進んでいることを認識させることによって、進んでいるものは満足し、遅れているものは追い付くように努力します。

また、作業上解らないことがあった場合にも、この場で質問するようにすれば、みんなで情報を共有することも出来るのです。

ブックマークに追加する