さじろーどっとねっと
<外人的プレゼンテーション?>

先日海外出張に行ってきました。本社に行って海外の導入事例やトラブル報告を聞いて、ディスカッションしようって企画です。私たちはたいした事例を持っていないので、になってしまったと思います。

そんで海外の参加者はというと、たいした内容ではないが自身満々で話をします。トラブルの報告など一切無く、俺の話を聞けといわんばかりです。これかアメリカ人やヨーロッパの人間のプレゼンか?と思ってしまう訳です。

日本人もこれくらいのプレゼンができるようにならなければと思ってしまいます。

ちなみに私は雑談程度の英語はできるので、結構自身がありましたが、いざ、話をはじめると以外に続かないものです。もちろん日本語であれば簡単にできるのですか、英語を話しつづけるというのは意外に大変でした。

次は負けないプレゼンをしなければと思って帰ってきました。

ブックマークに追加する