さじろーどっとねっと
<負けない提案のすすめ>

私は提案前をしない。しかし、負けてしまうときがある。それが金額であったり、会社の都合であったり、接待だったりする。営業は売れてしまえば問題ないようだが、SEやコンサルは祖も行かない。

自分の出した提案に対して責任があるのである。予定どおりのパフォーマンスであったり、気のであったりするのである。しかし、提案はそれだけでは勝てない場合がある。

私の友人は、固い提案をつくる。それはそれで良いのだが、それだけでは勝てない。それは本人も理解してるので問題は無いが、それだけでは面白みがない。

しかし、オタク的な提案では均等に勝つことが出来ない。一発マン馬券でも良いかも知れないが、信用が作れないのである。信用を作るためにはコンスタントに成果を出す必要があるわけです。

前置きが長くなってしまったが、負けない提案が必要になってきます。

負けないは、勝つではありませんよ。負けないは勝てないときでも次につなげることだと思います。

次があれば、そのときは勝てるかもしれません・・・

ブックマークに追加する