さじろーどっとねっと
<ビジネス!!解ってる?>

最近、ビジネスってことが解らない人間が多い!

自分の主張ばかりで逃げ腰で、何を問題にしているのかが解らない。自分の身を守ることとに精一杯でいろいろな周りのことが見えていないのである。

仕事は誰のためのものなのか?

トップビジネスマンを目指すのであれば、身を守ることは後回しと考えたほうが良い。なぜならば守りに入った人間な必ず弱くなる。弱くなった人間を超えることはたやすい。しかし、ポジションを越えることは難しい。

なんだかんだ言っても年功序列は残っている。時代を変えるべき人間はポジションを上げるために時間がかかりすぎる。これは単に若者と言っているのではなく。優秀な人材は打たれるのである。派閥争いだったり、たたき出しだったりするのだ。

まーようするにビジネスとは守りに入ってはいけないのである。

ブックマークに追加する