さじろーどっとねっと
<カスタマイズ>

perldb.plの以下の部分を変更して下さい。

# Config
$d_timeout=60 * 10; # seconds, For example 600 is 10 min.
$d_DEBUG="FALSE"; # TRUE or FALSE
$d_doc="cgi"; # データファイルの拡張子

$d_timeout
ロックの制限時間です。デフォルトは60×10=600秒=10分です。10分間ロックされていると自動的にロック解除されます。
$d_DEBUG
ログの出力をする場合は、TRUEを設定してください。dbdataフォルダ内にlog.txtファイルが作成されます。snap関数を使用する場合にもTRUEにしてください。
$d_doc
データファイルの拡張子です。デフォルトでは"cgi"を使用しています。
(※ サンプルプログラムを動かす場合は変更しないで下さい)

ブックマークに追加する