さじろーどっとねっと
<$ret = sequence( "$table $index")>

ユニークな文字列を返します。文字列は、「時間(秒)+シーケンシャル番号」となります
引数
$table
シーケンシャル用のテーブル名を指定します。以外のテーブルと同じ名前は使用しないでください
$index
シーケンシャル番号のインデックスを指定します。省略できます
$ret
ユニークな文字列を返します
Sample Program

require "sajidb.pl"; ## データベースファイルの宣言
$sdb = new sajidb(); ## データベースの初期化

## tableseq のデフォルトインデックスが示すシーケンシャル文字列を返します
$work=$sdb->sequence("tableseq");

## tableseq の mark1 インデックスが示すシーケンシャル文字列を返します
$work=$sdb->sequence("tableseq mark1");

## tableseq のデフォルトインデックスが示すシーケンシャル文字列でデータを登録します。
$no = $sdb->sequence( "tableseq" ); ## シーケンシャル文字列の取得
$sdb->access("insert table01","$no<>これはテストです<>"); ## データの登録
$sdb->commit(); ## この時点でデータは正式に登録されます


ブックマークに追加する